これは数々の格闘技興行にて激闘(?)を展開してきた猫じのわがままリングアナ奮闘記 舞台裏実況中継である。
カテゴリー内記事一覧 (下のものほど古い記事です)
スポンサーサイト
--/--/-- --
TAEKWONDO CROSSING GAME2006 ~7TH STAGE~
2006/02/14 Tueコメント(0)
BATTLE CHALLENGE OSAKA
2005/12/19 Monコメント(2)
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■TAEKWONDO CROSSING GAME2006 ~7TH STAGE~
2006/02/14 Tueバージンビート
テコンドーの舘さんと知り合ったのはかれこれ6~7年前か。
当時リングス大阪大会の前イベントで、田村潔司さんの格闘技セミナーが開かれたなみはやドーム多目的ホール。
ここで僕は、なぜか新大阪から現場まで田村さんの送迎係りだった。
舘さんはこのセミナーの主催者で、その関係で何かとお世話になっていた。
僕が東京に行っていた5年間は空白だが、どちらもあちこちの興行に顔を出す為、帰ってきてもすぐに巡り合う運命だった。

U-STYLEの話しやリングスの話しになると二人とも止まらない。
よって興行面や運営面においても、お互いの意見が交錯し合い、いつも面白い話し合いができる。

しかし今回はディレクターとして仕事を依頼されている。
また、決勝戦数試合のリングアナもする事になり、テコンドーという勝手の違う局面で猛威を奮う事になった。

いつもと違う舘さんがそこにいた。
演出面において、僕は個人の感覚でこれはこうした方が有効だと思う事でも舘さんは自分の形を崩さなかった。
CROSSING GAMEを長年続けている表れだった。
まずはここを理解してゆく事から始まった。

メイン司会者が一人起用されていてなかなかのキレを見せていた。
プロはさすがに機転が早い。
言われた事を即座に自分の言葉に変えてアナウンスするのは、横で見ていて惚れぼれする。
と、僕がリングアナをしている時、その方はラウンドガールをもこなしていた。
やはり、これからはこうした人材が中小の大会で活躍して行くのだろう。
一人で何役もこなせばそれだけ主催側の出費は減る。
細かい話しだが他人事ではない光景に、目の前で行なわれている大会とは別の考えが頭をよぎった。

大会は多数のちびっ子達が大いに盛り上げてくれた。
アイドル格闘家の羽柴まゆみ選手がテコンドーに初挑戦して優勝した。
大会冒頭では、4.22スマックガール大阪に出場するテコンドー女子選手2名が紹介された。
僕も大会運営代表としての挨拶があったが、そんなことよりも、丁度観戦に来ていたスマックガールライト級王者の辻結花選手を見つけ、挨拶の途中で誘導して出て来て頂いた。

アマチュア大会であっても、しっかりした催しを追求する姿勢には頭が下がる思いだった。
今後のテコンドーにも注目が集まりそうな気配がした。
コメント(0)
■■■BATTLE CHALLENGE OSAKA
2005/12/19 Monバージンビート
年末の大会ラッシュにも関わらず、18試合のアマチュアマッチを組む事ができた。
一重に、現況の格闘技事情と今大会の意義がマッチングした表れではないだろうか。

アマチュア大会のレベルが年々上がる一方、格闘技を初めたばかりの選手達が行き場をなくしていた。
道場を行脚していく内、それは確固たるモノとして暗礁していた。

10月の終わり頃だった。
自分がやる事はできないだろうか?
いや自分の目で確かめたのだから、僕がやるしかないではないか。
いつやろうか?
思った事はすぐやらなければどうするんだ。

葛藤の中、年内の各大会スケジュールを見合わた。
充分な準備期間を設けて、然るべき時期にやれば良いのでは。
しかし年を越してはいけないとばかり考えて、大会は12月18日に決めた。
普通に考えれば無謀か。
やってみなければ分からない。
普段、道場行脚で先方の姿勢を確認し、もうそれだけで殆どの準備が整っているじゃないか。
あとは自分のやる気だけだ。
迷う事などない。

ルールを作成し、各道場・サークルに配り、参加選手を集う。
勿論、ビギナー選手に危険な事はさせられない。
予めルールは安全面を噛み砕いて作成した。
用具類や勝利者賞の提供先はどこにお願いすべきか。
場所はパンクラス大阪に頼んでみよう。
諸問題を一つずつ解決してゆく内に、コンセプトも揺るぎないものに変わっていった。

前日にパンフレットを作っていた。
キャッチフレーズを考えたが、しっくりくるものがない。
もうダイレクトに行こうじゃないか。
「年々、アマチュアのレベルは上がる。
そろそろ初心者専用大会をやろうじゃないか」

当日は選手以外にも、多数の関係者や観戦ギャラリーで賑わった。
選手の殆どが今大会が初経験だ。
聞いた事のないサークルさんや団体さんに参加頂いた事が、今大会の有意性を物語っていた様に思う。
ビギナーでも力を試してみたい。
そうした選手の方達がいる限り、バトルチャレンジは存続させてゆきたい。
コメント(2)
HOME
プロフィール

NEKOJI

Author:NEKOJI
これまでのリングアナ経歴

SMACKGIRL
B.T.F.C
「r」
TRIAL空手の逆襲
女子格闘技アルカディア
エクスチェンジトーナメント
REDZONE
女子格闘技GALS
DEMOLITION atom
OYAZIBATTLE
DEEP
JTC全国大会
リアルファイティング
clubDEEP
SAEKI祭り
DEMOLITION
PANCRASE
STYLE-E
HEAT
REALRHYTYM
ホストボンバイエ
HERO-1
POWERGATE
OYAZI BATTLE OSAKA
グラップリングEXPO
バトルチャレンジ大阪
DOUBLE’R’
TAEKWONDO CROSSING GAME
TATTOOボンバイエ
KAKUMEI
CMAフェスティバル
フォーリーフ・ラリー
ストリートイベント・ヤバ強
DEAD OR ALIVE
THE FORCE
SPEED
LUX シャイニングキャッスル
など

最近の記事
フリーエリア

フリーエリア

エフドットコムのコンタクト

フリーエリア

資料請求はこちら

フリーエリア

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブロとも申請フォーム
リンク
カテゴリー

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。